注射で大人にきびを治す

Pocket

クリニックでの大人にきびを治す方法のひとつとして、注射があります。
1回の料金もそれほど高くありませんし、副作用も伴わないことから、大人にきびで悩んでいる人の強い味方になっています。
中でも流行となっているのは、「プラセンタ注射」です。
プラセンタとは、女性の胎盤を由来とし、保湿効果や、血行促進、コラーゲン生成の促進などの効果があるため、アンチエイジングの方面でも注目を浴びています。
肌を活性化させる効果が望めるため、大人にきびに対しても効果があるとされています。
大人にきびを治す方法としてだけでなく、美容効果によって肌までキレイになるとしたら、女性としてこんなに嬉しいことはありませんね。
定期的にプラセンタ注射を受けている女性が多いのも納得です。
しかし、あらゆる症状にプラセンタ注射が有効というわけでもありません。
たとえば、広範囲に広がっているにきびや、デコボコになってしまったにきび跡などにはあまり効果は見込めないでしょう。
プラセンタ注射が有効となるのは、比較的軽度で、数個のにきびに対してとなります。
1回の施術で数個までは改善することができますが、それ以上となると、別の治療法を勧められることが多いようです。
また、プラセンタ注射による効果は根本的な改善とはいかず、あくまでも炎症の抑制であったり、にきびが悪化するのを抑えたりするためのものです。
来月結婚式があるから、そのときだけでもにきびを隠したいなどのように、一時的な応急処置としては非常に効果があるといえるでしょう。

コメントは受け付けていません。