子供ニキビにおすすめのニキビ用石鹸

Pocket

子供の肌は、大人よりもデリケート。皮脂分泌も活発でらニキビもできやすいお年頃です。中学生から高校生を中心にニキビは出来やすくなりますが、ニキビ用石鹸ならなんでもいいのかというとそうではありません。子供のニキビには、子供のニキビに適した石鹸があるんです。
子供の肌は敏感なため、あれこれ薬用の洗顔料をつけるより、洗顔方法を根本的に見直す方が効果的と言われています。それくらいデリケートな肌に、なんだか効きそうだからという曖昧な石鹸を使っていては、逆に悪化してしまう可能性を免れません。
ニキビ用石鹸を選ぶ際に勘違いしがちなのが、殺菌作用は高ければ高いほど良いという誤解。殺菌作用が高ければ、皮脂汚れもごっそり落ちるというイメージを抱きがちですが、殺菌作用が高すぎて必要な皮脂も落としてしまうのです。それにより、肌のバリア機能も衰え、乾燥肌を招きニキビを増殖させるという悪循環に陥りかねません。ニキビの主な原因であるアクネ菌という物質の増殖を抑え、必要以上に皮脂を落としてしまわない低刺激の石鹸がおすすめです。
また、様々な成分が配合された栄養が過剰に含まれている石鹸は、アクネ菌のエサとなってしまい、繁殖の原因ともなりかねませんので、あくまでニキビを抑えてくれる作用のあるものだけを選ぶようにすると確実です。
自然派の石鹸を選ぶことが1番確かです。自然派の石鹸は保湿と洗浄力のバランスが絶妙で、ニキビにとても効果的です。また、天然由来の物なので、肌に刺激を与えません。
子供の時期は肌がとてもデリケートです。これらの点をふまえた石鹸を購入するようにするといいでしょう。

コメントは受け付けていません。