大人ニキビを改善する方法続きその1

Pocket

ニキビや、肌荒れの原因となるのは、角質層のトラブルです。
何らかのトラブルがあるからニキビなどが起こるのであり、ニキビが治ったとしても、肌が荒れたり、黒ずみが出たりと、他のトラブルが続くようになります。
誰にでも簡単に出来る対処方法として、スキンケアのやり方を変えてみてはいかがでしょうか。
基礎化粧品はみなさん、使っていると思いますが、大人ニキビが出来てしまっている肌に化粧水をつける際に、コットンを使うことをやめてみましょう。
基本的なやり方として、コットンでパッティングすることを日常的に行なっている方もおおいですが、実はコットンは余計な刺激を与えることになっているケースが多いのです。
基礎化粧品の化粧水などは、手でつけるようにします。
手のひらに化粧水をとり、顔を包み込むように優しく浸透させましょう。
また、髪の毛の先が顔に触れていると、そこがダメージとなり、大人ニキビが出来てしまうことがありますので、顔にかかる髪の毛はきちんと留めておきましょう。
ニキビができると髪の毛で隠したくなりますが、ニキビに髪の毛がつくと余計に悪化しますので注意したいですね。
そして、誰もが気になる、大人ニキビが出来てしまった際のお化粧ですが、化粧品としてNGなものがファンデーションでしょう。
女性として、ファンデーションをせずに外出することは、みなさん躊躇してしまいますが、皮膚のためには、ニキビにファンデを塗ることはNGなのです。

コメントは受け付けていません。