大人ニキビは何歳以上?

Pocket

あなたが現在おいくつなのかわかりませんが、大人ニキビが出来たことはありますか。
大人ニキビとは、そもそも、何歳以上のかたに出来るニキビのことなのでしょう。
「大人ニキビ」と言うくらいですから、大人に出来るものだということは間違いないのですが。
通常、ニキビと言われているものは、思春期の頃に出来るものを指して言います。
とくに、中学から高校までの間くらいですね。
まったくニキビに悩んだことがないとおっしゃるかたも稀にいるのですが、ほとんどのかたがニキビで悩んだことがあると言います。
あなたも、この時期にニキビで悩んだりしませんでしたか。
さて、そして大人ニキビと呼ばれるものが出来始めるのは、明確な線引きがあるわけではありませんが、だいたい18歳以上であると言われています。
高校3年生や高校を卒業するくらいになりますと、思春期のニキビはもう出来なくなるということで、今度は大人ニキビと呼ばれることになるのです。
20代でも、30代でも大人ニキビです。
もちろん、40代でも50代でもニキビが出来れば大人ニキビです。
どうして、このように大人ニキビと思春期にできるニキビが区別されているのかと申しますと、その原因が異なっているからなのです。
原因が異なっているということは、治し方も異なっているということになるわけで、大人ニキビがなかなか治らないのは、思春期の頃と同じような治し方をしているのも、ひとつの原因です。
大人ニキビに悩んでいるかたに、これから原因や治し方、予防法などを色々とご紹介してゆきたいと思います。
ぜひ参考になさって、早めに大人ニキビを完治させてください。

コメントは受け付けていません。