大人ニキビの原因と治し方8(ヘア用品)

Pocket

大人ニキビも、思春期のニキビ同様、顔のいろいろな場所にできるものです。
しかし、いつも同じ部分にだけ出来るというかたもいらっしゃいますね。
よく耳にいたしますのが、額にばかり大人ニキビが出来るというかたです。
そして、いつまでも治りにくく、やっと治ってきたと思ってもまたすぐに新しいのが出来てしまい、結局いつまでたっても額だけはニキビが出来ているという状態です。
そのようなかたがたの特徴として多いのは、前髪を額に下しているということです。
ですから、大人ニキビの治し方としては、前髪が額にかからないようにするだけです。
しかし、ニキビだらけの額を前髪で隠しておきたいという気持ちもわかりますし、なにかしらの理由で額を出したくないというかたも、いらっしゃることでしょう。
そのようなかたは、一度、シャンプーやリンス、トリートメント、ヘアスプレー、ヘアクリーム等々の、髪の毛につけるものを見直してみる必要があります。
とくに、前髪部分につけるものに関してですね。
それが前髪から額の皮膚を刺激して、大人ニキビができてしまうケースも大変、多いからです。
シャンプーやリンスを、よくすすぐということにも気を使ってください。
そのような成分が残っていることも、お肌にとってはよくありません。
事実、シャンプーやリンスなど、髪に使用するものが原因で大人ニキビが出来ている場合には、別の商品に替えただけで、綺麗に治ってしまう場合が多いです。
なにかしら、あなたのお肌に合わない成分が入っていたとも考えられますね。
額に前髪をおろさない、もしくは髪の毛に使用する化粧品類を替えてみるのが、額の大人ニキビの治し方ということになります。

コメントは受け付けていません。