大人ニキビの原因と治し方14(メイク汚れ)

大人ニキビ 治し方
Pocket

社会人の女性のほとんどは、仕事に行くときにメイクをしています。

アルバイトをしている主婦でも仕事がある時は化粧をしているでしょうし、専業主婦の方も毎日ではなくても子供を学校に連れて行かなければならない時には化粧をしています。

大学生でも化粧をしている女性はたくさんいますし、最近では高校生でも化粧をしている人がいます。

そこで今回は、大人ニキビの原因と治し方についてお話したいと思いますので、大学生以上の女性の方に向けて、大人ニキビの原因と治し方についてお話したいと思います。

メイクをしていると、ほとんどの方がその日の夜にクレンジングをして落としますよね。

メイクを落とさずに就寝することが多いという方は、おそらく大人ニキビができているのではないでしょうか。

朝にメイクをして、途中で化粧直しをしても、肌は皮脂やホコリ、雑菌の温床になっていて、とても汚れています。

それを洗い落とさずに寝てしまうと、進んで大人ニキビを作っているようなものです。

このような状態であれば、早寝早起きをしても、いわゆるゴールデンタイムに寝ても効果は期待できません。

また、肌をきれいに洗ったつもりでも、ほとんどの場合は毛穴の中にメイク汚れが残っています。

表面的にはきれいに見えるので、気にせず、全部なくなったと思っている人が多いのですが、そうではありません。

しかし、そうではありません。
数日間続けているので、当然、毛穴に残ったメイク汚れは徐々に蓄積されていきます。

そして最終的には、その汚れが毛穴に詰まって皮脂や古い角質と混ざり合い、ニキビとなって表面に出てくるのです。

メイク汚れからくる大人ニキビを治すには、できるだけ早くメイクを落として肌を清潔にすること。

それだけでいいのです。

もう一つの大人ニキビの治し方としては、ファンデーションを塗らないというのも、無理だと言う人が多いと思います。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL