大人ニキビのクレンジングについて

Pocket

一般的に、女性の場合は、朝に化粧をして夜お風呂に入る時に化粧を落とすと思います。
最近の化粧品は、日焼け止めの効果があるというUVカットの化粧下地であったり、汗や水に強く化粧直しの必要がないファンデーションであったり、肌に負担のかかるものが増えてきています。
夜には、このような化粧をクレンジング剤で落とすのですが、大人ニキビができている方は、そのクレンジング方法にも気をつけないといけません。
洗顔料の中にはメイク落としもできるものもありますが、たいていは、クレンジング剤でメイクを落としてから、洗顔料で汚れなどを洗うと思います。特に、大人ニキビがある方やできないようにしている方は、メイクが残らないように顔をよく洗っていると思います。しかし、それでも大人ニキビができてしまうことがあります。
ニキビの原因には、実は、クレンジングや洗顔を必要以上に行うことにもあるのです。メイクを落とすためにクレンジングを行うのは当然のことです。しかし、化粧崩れしにくい化粧品を落とすためなどで、強いクレンジング剤を使っていたり、何度もクレンジングをしたりしていると、必要な皮脂まで失ってしまします。そうなると、肌は失った脂分を取り戻そうと、必要以上に脂分を分泌してしまいます。そして、それが原因でニキビができてしまうのです。
そのため、クレンジング剤は肌に負担をかけないものを選び、必要以上にゴシゴシこすらないように気を付けて洗いましょう。

コメントは受け付けていません。