リンパマッサージで大人にきびを治す

Pocket

数ある大人にきびを治す方法の中で、高い効果があるといわれているのがリンパマッサージです。
リンパマッサージとは、顔のリンパが通っているところをちょっと強めに押してマッサージすることです。
リンパは老廃物を運ぶ働きがある部位なので、ここを活性化させると、にきびを治す方法としてだけでなく、小顔効果もあります。
顔全体に行うリンパマッサージですが、特に効果が高いとされているのは、おでこです。
効果が出てくるのも早く、マッサージを続けることによって、おでこににきび自体が出てこなくなることもあります。
次に効果が見られるのは、頬です。
頬は顔の部分でも目立つところなので、できれば早く治したいものですね。
また、根が深くなってしまうと悪化してしまい、治るまでに日数がかかることもあるのが困りものです。
しかし、リンパマッサージをすることで大人にきびができる回数が減り、できたとしてもそこまで悪化せずにすぐに治るという効果が見られます。
また、あごのフェイスラインにも効果があります。
先にも述べたようにリンパマッサージは小顔効果もありますので、その効果の実感が強いのがこのフェイスラインでしょう。
もちろん個人差はありますが、リンパマッサージ自体は美容にとって良い効果が現れますので、やったことがない人はぜひ試してみてください。
毎日少しずつでも、継続して行うことで大人にきびができにくくなっていくはずです。
ローラーなどを使うと、より簡単に行うことができるのでお勧めです。

コメントは受け付けていません。