ニキビ跡のしみ

Pocket

みなさんは、お肌の黒ずみやシミなどのお悩みはありますか?
女性のみなさんのなかで、「私はお肌のトラブルが全くない」という方もほとんどいないですよね。
シミやくすみ、シワ、たるみ、それから、毛穴の黒ずみなど、みなさんもひとつくらいはお悩みの部分があるのではないかと思います。
お肌のくすみや黒ずみは、色素沈着で起こっているケースもあります。
しみは、お化粧で隠れるものもありますが、出来れば、スッピンでも美しい肌に憧れますよね。
ですから、しみやくすみは、できることならなくしたい、という気持ちは誰にでもあることだと思います。
しみの中でも、ニキビ跡によって、しみが発生していることも多いのです。
しみやくすみを消すため、美白用の化粧品を使っている方も多いと思いますが、美白のための美容液であっても、修復できないしみもあります。
美白美容液は、しみのタイプによって効果が出るものもあれば、出ないものもあるのです。
みなさんはご存知ないかもしれませんが、しみの色はいくつかに分かれています。
黒ずんだり、紫色になったりしているしみは、ニキビ跡が原因で起こるものです。
ニキビが悪化したり、ニキビ跡を放置したりすると、しみとなってずっと残ってしまうのです。
一見、同じようにみえるしみですが、よくチェックしてみると、黒、茶色、紫などの色をしていることがわかります。
まず、自分のしみの色は何色なのか判断してみましょう。
例えば、美容クリニックなどは、事前にカウンセリングを行い、こうしたしみの種類で対処法を決めていきます。

コメントは受け付けていません。