ニキビ用化粧品の選びかた(洗顔料・化粧水)

Pocket

あなたのニキビは、顔中に広がるニキビですか。
それとも、ポツポツとあちらこちらに出来ているタイプですか。
同じところに繰り返しできるニキビでしょうか。
数多くあります、ニキビ専用化粧品のなかで、どれかを選ぼうとしてもなかなか選べないということはありませんか。
どのようなことを基準として選んでいますか。
単純にランキング1位のものが、あなたにも良いというわけではありません。
今回は、ニキビ用化粧品の選びかたをお伝えしてみたいと思います。
まず、洗顔料ですが、ニキビ用の化粧品の洗顔料は、皮脂をかなり強力にとってしまうタイプが多いです。
ニキビの原因にもなります皮脂ですから、そのような洗顔料を選びたくなるのは理解できるのですが、やはり皮脂はある程度は皮膚に必要で出ているものなので、強力にとってしまうのは、あまりおすすめできません。
一節によりますと、皮脂をとればとるほど、お肌はどんどん皮脂を出すそうです。
汚れはしっかり落としつつも、なるべく低刺激で優しいものを選ぶと良いですよ。
そして、ニキビ肌のかたはとくに、よく言われているように泡立てた泡で洗顔するようにしてください。
ニキビにはできるだけ触れないように洗うのが良いです。
弾力のあるモコモコの泡がすぐに作れるような洗顔料が望ましいですね。
化粧水の場合も、ニキビのあるかたは、さっぱりスッキリなタイプを選びがちですが、保湿力の高い化粧水をおすすめします。
お肌につけるときには、ケチケチせずにコットンにたっぷり含ませて優しくつけるか、手の場合は叩かずに優しくおさえつけて浸透させるようにしましょう。
ランキングを重視するよりも、このようなことを重視していただければと思います。

コメントは受け付けていません。