ニキビを悪化させないために

Pocket

ニキビは、そのまま放っておきますと、自然に痕も残らずに治る場合がほとんどです。
ただ、悪化すると痕になったり、穴が開いたりして後々まで残ったりします。
よく言われることですが、ニキビを悪化させないために、できるだけ触らないようにしましょう。
指先は、いろいろなものに触れるので、目に見えなくてもばい菌がたくさん付着しています。
そのような指先で、炎症を起こしつつあるニキビに触ったら、自らニキビを悪化させているようなものです。
もっといけないのは、爪でニキビを潰してしまうことです。
潰してしまいたい気持ちもよくわかりますが、痕を残したり、お肌に穴をあけたくないのであれば絶対にやめてください。
ニキビができると、どうしても気になってしまうのはよくわかりますが、極力意識せず、触らないことです。
悪化させなければ、そのままきれいに治ってしまう場合のほうが多いですからね。
そして、できることならメイクをする時に、ニキビの部分にはファンデーションを塗らないことです。
しかし、仕事などでやむを得ない場合には、軽く塗るだけにしておいてください。
ファンデーションを厚塗りすることによって、ニキビを目立たなくさせようとするかたは多いのですが、ファンデーションもまた、毛穴を塞ぐ原因になりますので注意が必要です。
お粉をはたいておくだけでも良いと思います。
次回から、いよいよニキビ用化粧品のランキングをご紹介してゆきますが、どの化粧品を使用する場合でも、上記のことは守るようにしてください。
最も大事なのは、あなたに合った化粧品を使用することです。
刺激を感じたり、赤くなったりなどの症状がでたものは、ランキング上位であっても使用を中止しましょう。

コメントは受け付けていません。