ニキビは潰さないこと

Pocket

顔にニキビができてしまうと、それだけで憂鬱な気分になりますよね。
当然ながら、顔は人と会うときに、一番、見られる部分ですから、ニキビがひとつでもポツっとできてしまうと、本当に嫌な気分になります。
特に女性は大事なデートの前に、ニキビができてしまうと、とても悲しいですよね。
鼻の頭とか、鼻の下とか、顔のなかでも目立つ部分にニキビができてしまって、なかなか治らないと、人に会うことさえイヤになります。
ニキビができたときに、女性はお化粧で隠す人もいらっしゃいますが、雑菌が入る可能性があるので、これもあまりよくありません。
なかなか治らない原因として、ニキビの上からファンデーションを塗ってしまうこともあげられます。
また、ニキビができてしまった際、応急処置として、すぐに潰してしまうという方もいます。
ニキビはすぐに潰すと治ると勘違いしている方もまだ多いのでしょうか。
その証拠に、自分でニキビを潰すような器具も販売されていますし、使ったことがある方もいらっしゃるでしょうね。
金具の先が丸くなっていて、そこに上手にニキビを引っ掛け、潰して膿を出す器具なのですが、衛生上、自分で行なうことは控えたほうがよいでしょう。
顔に出たニキビが、どうしても気になってしまうことは仕方ありませんが、自然に治るまで、触らない、潰さないことが鉄則で、これは病院の先生も同じことを言っています。
また、自分で潰すつもりはなかったのに、洗顔のときに力を入れすぎて、ニキビがつぶれてしまったなどアクシデントもあります。

コメントは受け付けていません。