ニキビは潰さないこと続きその2

Pocket

ニキビをつぶして治す方法ですが、いくら専門家が行なっても、代謝の落ちている大人には向いていません。
代謝のよい10代なら、その方法でも肌の再生は期待できるでしょうが、大人のニキビには向いていない方法でしょう。
大人ニキビが治らないという方も多いです。
大人になってからのニキビは、10代の皮脂やホルモンが原因で起こるニキビと種類が違っています。
代謝が悪くなっている大人のニキビは、一度、できてしまうと、なかなか治らないという特徴があります。
また、いつも同じ場所にできるという特徴もあります。
心当たりがある方も多いのではないでしょうか。
大人ニキビの原因と言われているものは、ストレス、悩みごと、栄養バランス、睡眠不足、生活習慣の乱れなどがあげられます。
仕事で疲れてしまいストレスがたまると毎回、同じ場所にニキビが出て治らないという方も多いでしょうし、ダイエットをすると必ずニキビが出るという方も多いでしょう。
大人ニキビは、子どもと違って、体の内側からケアをすることが必要です。
なかなか、大人ニキビが治らない人は、ストレス解消方法をみつけたり、のんびりと休暇を取ったりするとよいでしょう。
また、無理なダイエットはやめるべきですし、栄養のバランスが取れた食事をすることなど、自分が現在、抱えている問題を解決するとニキビ改善に繋がってくると思います。
身体のトラブルがニキビとなって表面上に出てくるのですから、それを赤信号として受け止めたいですよね。

コメントは受け付けていません。